せい☆どく

感想垂れ流し系

吉永さん家のガーゴイル 第13話 「祭りよければ終わりよし!」

実に良いハートフルな最終回であった。


いやまぁ最終回というには色々問題が残ってそうな気がしないでもない、来週もまたありそうな締めっぷりだったけど。
最後だけあって今までのキャラほとんど総登場ってのは良い流れなんだけど、そのせいで一人当たりの時間が少ないのがアレか。
だから梨々の出番をもっとだなぁ。
代わりに桃ちゃんの可愛さは異常と言っておく。π/π/!じゃないか!
美味しいであります、閣下。
ガーゴイルが金ぴかの相手だけして、重要なとこは乳パンツのお姉さんと双葉任せだったってのがなんとも惜しい。
本当に重要なのはパパとママだというのはさておき。
まぁこの作品にガチバトルは毛色が違うんだろうけど、もうちょっと若本キャラの活躍を見たかったというのが正直なところ。
しかしお祭り騒ぎのリーゼント集団はぶっちゃけいらなかったんじゃなかろうか。というかデパートの中の人カワイソス。
それ以上にハミルトンや暗黒教団は実に存在価値が分からない出場だったけど、まぁこいつ等はこの程度で良いか。
今回の見せ場はやはりママさんの髪を降ろしたシーンでありどう見ても和巳です本当に(ry
最後のママさんが「ありがとう」というシーンの唇の動きが実に艶かしくてよいよいよいよい。


2期はないんだろうし、尻切れな気もするけどこういう終わりもやっぱりガーゴイルらしいといえばらしいのでしょうがないか。
今後は小説を追って脳内ボイスをブルァァァとはためかせつつ楽しむとするかな。
んで次の作品は…なんだろう。