せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年サンデー 23号

うえきの法則+
またずいぶん懐かしい顔…顔?顔がなんか違うよこの眼鏡。作者も久々すぎて忘れたんじゃないだろうな。
多分記憶抜かれっぱなしだろうからまたややこしくなるんだろうなぁ。それにしてもハイジとソラは噛ませが過ぎる。


結界師
しかしこの兄弟、ツンデレである。一時期は確定しかけた死亡フラグを跳ね除け良いキャラになったなぁ兄貴。
いまいちつかみどころがなかったけど今回のでとたんに人間味が増したかもしれない。しばらくは安泰だろうか。


ガッシュ
ああ、やっちゃった…予想してたとはいえ傷を治すために10ヶ月の猶予とかどんなDBだ。
展開としては悪くないというか普通に王道なんで文句はないんだけど、ちょっとくらい予想を外してくれても良いのでは。
とりあえずブラゴがヤムチャのまま消えなさそうなんでそれだけが救いか。せいぜいべジータ止まりだろうけど。
今回のツーショットを見るにガッシュとブラゴが最後に残る魔物の子って展開は外してください。


ハヤテのごとく!
アニメの影響かハムスター話はご馳走であります。ヒナギクは相変わらず他人のイベントに出るほうが盛り上がるという可哀想なキャラだけど。
まぁ一番可哀想なのはどこぞのお嬢様なのは言うまでもないが。ほんっと出番ないなぁ。
今回の新キャラは声が勝手にヤング兄貴で再生されたのは秘密です。


お茶にごす。
どうもこのコンビに懐かしさを感じると思ったらマイルドになった三橋と伊藤なんだな。納得した。
まずはいけ好かない教師をガン睨みして追っ払ったは良いが今後の展開がまったく読めないなぁ。
まさか本当に礼儀作法するでもないし。


・MAJOR
いや人として止めよう。


・ケンイチ
とうとう天才呼ばわりまでされたジーク。ただ話の展開上強すぎるせいであっさり退場したのは勿体無い。
あんまり引っ張る相手でもなさそうだしさっくりやっちゃっても良かったのに。


クロスゲーム
相変わらず東との好感度を上げてってるなぁ。ピッチャーとキャッチャーの関係ならともかく、投手と野手でここまでというのも珍しい。
ヒロインももうそろそろ攻めに出ないと完全に盗られるんじゃないだろうか。デレ状態が想像つかないが。


・ゴールデンエイジ
予想通り最初の独断専行は味方の士気を上げるためか。まぁ今までだとあのまま1点入ってたろうしそれだけ手強い相手なんだろうけど。
個人的にはこのまま勝っても結局天才に引っ張られたチームってだけで終わるし、1回くらい負けてもらいたいもんだ。


・イフリート
あー、今回ので完全に幸せな最期が見えなくなったかもしれない。どう転がっても仕事人達はデッドエンドしか待ってなさそうなやるせなさがあるなぁ。
さすがにこんだけ殺しまくってて幸せに暮らしましたじゃ話が締まらないし。作者的にもやってくれそうな雰囲気はある。


レンジマン
足蹴と申すか。その程度では挫けないのでもっとやってください。


絶対可憐チルドレン
NTRは苦手だけど兵部だったら許せる雰囲気があるのは皆本がだらしないせいか、はたまた兵部本人の飄々っぷりのせいか。
しかし本妻が寝てる間に愛人を家に上がるとかゾクゾクするね。


あいこら
うーん、今回は普通だったか。フェチ話としても人情話としてもどっちつかず感が。
とりあえず目か声の話を出すんだ。


ブリザードアクセル
ブリザードアクセル、とタイトルを冠した技名も出たことだしこれで作者としても完全燃焼できただろうか。
打ち切りが決まってから作ったような話の唐突さが目立つものの、これはこれで良いんじゃないかと思える展開だったし。
デビルも自主的に負けを認めて後腐れなくなったし後は後日談か、はたまたもう1話くらい続けるのか。