せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年ジャンプ 24号

和月のことだ構図を工夫してなんとか入れるだろう吹いた。
るろ剣完全版宣伝漫画ってこんなに面白かったのか。


ぼくのわたしの勇者学
何でジャンプのギャグ漫画ってこうどれも既視感があるんだろうか。
どうもバレーボールと匂いが似てるんだよなぁ。こんな作風1つの雑誌に何個もいらんだろう。
何にせよ早々と打ち切り候補というのは分かった。嫌いではないんだが。


・ブリーチ
顔が綺麗じゃなきゃやだと突っぱねるフルレリロー…じゃない、グリムジョーが何となくツボった。
バケモノ扱いされてる織姫は妙に似合うなぁ。一方眼鏡は眼鏡相手に苦戦していた。いつもの事か。
しかし結局こうやってペアで戦うんなら最初から5人で行動してりゃ良いのに。


・ナルト
いきなり良い人ぶると死亡フラグだぞイタチ。
今回は敵側の視点で話が進んだけど結局あってもなくても問題なかったような。
あとザブザの再来とか言われても序盤も序盤にやられた相手だから凄みが全然感じられないよ水月


・ワンピース
うわゲッコー・モリア弱そう。クロコダイルの方が数倍強そうじゃないか。
影と本体のバトルやガイコツの仲間入り展開は面白そうだけど、敵としての魅力は皆無に近いな。


銀魂
こういう第三者による横槍でタイマンがご破算になる展開は良し悪しだなぁ。
爆発オチだと敵だけ死んでレギュラーは生きてるのがお約束だから緊張感がない。この作品に限らないけど。
というか最近アニメばかり楽しんでるせいかこういうガチなシリアス話がどんどん受け付けなくなってきた。何と言う逆輸入。


ネウロ
どうひっくり返してもXが今のネウロを倒せる展開が思いつかない。警察も新キャラとか出してきたけど前回もそうやって逆手に取られたし頼りないなぁ。
今回の話も変態キャラじゃなくてXの手先だからぶっ飛んだリアクションは望めそうにないし。
まぁXサイドの話は見てるだけで面白いから良いんだけど。特にアイの話をじっくりやってくれるなら大歓迎です。


サムライうさぎ
なんかどんどんそっち系のキャラばかり増えていくが…ある程度の位置にいるってことはやはりその路線が重要なのだろうか。
愚直なまでにまっすぐなキャラは見てて心地良いけど、そろそろ爽快感の1つも欲しいところ。一発ぐっさりDV男をやってくれないものか。


・とらぶる
表紙はあれか、乳比べか。
しかしさすがツンの塊みたいなキャラだけあって真面目っ子の反応は実に微笑ましい。
既存キャラはなんかもう慣れがあるのでリアクションに乏しかったんだよなぁ。やはり本気で切れる寸前まで追い込まねば。


アイシールド21
最強の盾と最強の矛をぶつけると、みたいな展開は良いんだけど肝心な部分を飛ばして互角だ!みたいにやられてもなぁ。
これ以上引き伸ばすとダレるってレベルじゃないから多少の急展開はしょうがないんだろうけど。
都合によって相手の強さが変化するのはこの作品に限ったことじゃないし。


・テニヌ
もうやめて許斐先生、腐女子のLPはとっくに0よ!
そんなわけで長かった焼肉編…編と言って良いものか。とりあえずそんな話も終了。
いやしかしデータ眼鏡や主人公といった主役レギュラー陣から人気トップの跡部までネタにするとは。キングは持ち直したけど。


エム×ゼロ
いきなり掲載位置が落ちるとこちらが焦るのだが。
ようやくヒロインが可愛く見えるような展開に持ってきたと思ったら1話で退場とは勿体無い。
この作者のヒロインはいつも地味だけど、だからこそ頑張るときは盛り上がるんだけどなぁ。まぁ落ちただけだからまだリタイアではなさそうだが。
しかし女っぽい顔の九澄はちょっと気持ち悪いわ。


P2!
こういう軽率な事がプラスになる主人公ってのも珍しい。見た目が見た目だからほっとけないんだろうか、誰も彼も。
便利だなぁショタキャラは!昔ゾイドジェネシス見てたときも同じ事言った記憶があるが。


・もて王
終わり方としては円満解決だけど打ち切りは打ち切りなんだろうなぁ。こういう作品はいつでも終われるから便利といえば便利だが。
最後に悠の話を持ってきたのはベタながらも良かった。今度があるならもっとこう…この作者にかけるアドバイスなんてないか。
パロが大喜びされる雑誌で頑張ってくれとしか。少なくともジャンプじゃ無理だ。