せい☆どく

感想垂れ流し系

らき☆すた 第06話 「夏の定番」

ティモテティモテ〜。
本当に監督代わってるんよね?なんか前以上にネタ分が増えたような。


そんなわけでちと季節はずれの海話。来月くらいならちょうど良かったろうけど、まぁ最近も暑いから問題はないか。
しかし海に行ってから帰るまでここまで1つの場所で話を転がしたのも初めてじゃないだろうか。家に帰ったらいつもどおりだったけど。
それにしても頭文字Dとは懐かしさすら感じるネタだったなぁ。軽でよく追いつけるもんだ。
ただCGでカーチェイスするだけじゃなくてその後の会話も模倣してるんだからなんとも大したオマージュで。
海に着いてからも全員のスレンダーっぷりがなんというか。正直高校生組はどっちもどっちと思わんでもない。美wikiさん除く。
というかナンパだの無駄毛処理だのあの日だの、こういう等身のキャラがそういう会話するとものっそい背徳感を感じるなぁ。
入浴シーンはこの手にありがちな湯気によるジャミングがなくて非常に満足。というか全員髪が長すぎる。
そして犬神家は素で吹いた。その前のお面は素でびびったし。こういう作品だと怖い話がなんぼのもんじゃって油断こいてたからなぁ。
らっきー☆ちゃんねるは相変わらずキャラ紹介とは名ばかりのあきら様オンステージですね。だがそれがいい


ちなみに今回のEDはつかさでバレンタイン・キッス。姉妹ともどもふっるい曲ばかり歌うなぁ。
次はみゆきさんだろうからこれまた古い曲になりそうだ。