せい☆どく

感想垂れ流し系

GA 芸術科アートデザインクラス 第05話 「生活デザイン部長小屋」

沢城みゆきちボイスの見た目男の子にしか見えない女の子からせんせーせんせーせんせーとウザいくらい付きまとわれたい。
失礼、本音が。


久々の美術部はBパート丸々という贅沢仕様。残り数分でいつものメンバーには戻ったけど。
前半は身近なものの創作デザインという事でどれも各々個性が出る仕上がり。と言うかボケ中心。
トモカネとノダミキはともかくナミコさんまでボケに参加するのは意外だったなぁ。この人はたまにノリが良くなる。
割れないもふもふコップは一見良さげに見えるが洗いにくそうなのが難点か。そこさえクリアできれば普通に欲しいものではある。
しかしノダミキは出るたびに髪型が違うなぁ。見てて面白くはあるが誰この新キャラと思いかけることも多々あり。
後半の美術部組はあーさんの可愛さは異常状態。部長小屋見てると某バトルアスリーテスを思い出して困る。
普段の5人に男っ気がない分こちらでの男女漫才は割と新鮮…というかあっちに比べてさほど美術ネタがないのが新鮮に思える原因か。
そもそも未だに美術的活動をしていない気がしないでもない。顧問はアレだし。


EDの背景が幼稚園から小学生までランクアップしてたけどこれ4話ごとに成長するってことか…。
次は9話で中学生、最終回辺り高校生ってところか。