せい☆どく

感想垂れ流し系

シャングリ・ラ 第19話 「東京空襲」

東京大空襲とな。


良い感じに香凛に破滅フラグが立ってまいりました。
最近は割と人に振り回されっぱなしでこういうポジションに落ち着くのかと思ったけどインサイダー取引よろしく上手い事大儲けしていたのか。
ここで調子に乗ったら貧乏なクラリスの二の舞を踏みそう…というかメデューサ暴走したし対メデューサ法も可決されたりで退路がどんどん無くなってるような。
ただ香凛の資産がそのまま國子や美邦のバックホーンになってる部分もあるし、香凛がコケたらまとめてご破算になりそうな気がしないでもない。
まぁ仮にそうなったとしても今とどう状況が変わるのかと言われればよく分からないけど。ラスボスっぽい涼子は何考えてるのか分からないし。
ばっちゃの台詞曰く暴走してるらしいけどそんなのは見れば分かるし、肝心なのは暴走前はどういう役割だったのかってことなのだが…次回で20話だと言うのにその辺さっぱり進展ないなぁ。
こういうのは伏線を張るかじわじわ匂わせないといきなりバラされても唐突になるだけだと思うのだが。