せい☆どく

感想垂れ流し系

HEROMAN 第03話 「インヴェイジョン」

ここまでアメリカナイズなことやっておいてなんで大統領が小泉ちっくなんだ。


前回、前々回と違いあまり話が進んだようには見えなかったけどこのゴキブリ襲来編は結構早く終わるらしいのでこんなものかな。
しかし見れば見るほどコテコテの作品だなぁ。宇宙からやってくる侵略者、傷1つつけられない軍隊、逃げ惑う人々、そこに立ち向かう主人公…。
これを古臭いと見るか様式美と見るかで作品の評価が変わってきそうだ。自分としては古くは感じるけど最近見かけなかったものでもあるので1周回って楽しめる、みたいな感じ。
こういう見てて分かりやすい作品は2クールに1つくらいはあって然るべきではある。多すぎても困るけど。
それにしてもヘリや戦闘機の火器ですら掠り傷1つ負わないゴキブリがヒーローマンのパンチでゴキのごとく悶え死ぬ様はどういう力関係なのかと。
どう見てもパンチより銃弾の方が威力ありそうに見えるけどなぁ…その辺は深く考えまい。
そう言えば今回から必殺技を出してたけど何かビリビリすると思ったら結局やる事はパンチだったので少し肩透かし。威力上がっただけでやる事一緒じゃないか!
まぁ今は雑兵相手だし戦闘で盛り上がるのはこれからか。確か漫画だと色々やってるっぽいし。