せい☆どく

感想垂れ流し系

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-  第04話 「横須賀急襲」

コートの下は下着とかとんだドスケベすぎる。


霧島が面白いくらい脳筋で面白いように罠に引っかかってくれるで御座るの巻。
まぁ多少の小細工を物ともしない圧倒的パワーあってこその脳筋ではあるのだろうけど。まして金剛級2人で来てるし本来負ける要素は欠片もなかったはずなのだが。
そこはそれ、人間様の知恵と勇気で大勝利と言うことで。あれだけの力とそれを行使する演算能力があっても戦術を知らないんじゃ宝の持ち腐れではある。
これで榛名や霧島も人間に興味持ってくるのだろうか。どんどんチョロいっ!状態になるのだとしたらこの戦争も遠からず終わりそうですね。
いや実際はそこまで甘くないんだろうし金剛型以外にも敵は大勢いるんだろうけど。大和とか出てきたら軽く死ねそうだし。
しかしまぁ海を割るわ死んだふりする潜水艦を空中牽引するわ合体して攻撃してくるわと何この宇宙戦艦ども。
原作じゃ伊401頼りではなく人類の力で倒したらしいけど尺の問題かその辺は大幅カットだったらしい。ギャグ成分もかなりオミットされてるし原作読んでみようかしらん。


エンドカードは夏元…ガンダム漫画家繋がりだろうか。
海底大戦争で潜水艦繋がりかもしれないけど。