せい☆どく

感想垂れ流し系

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 25話 「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1」

ジョジョアニメのOPは最初微妙でも聞き続ければ良くなるスルメソングではあるが…。
今回はそもそも歌ってる人達の声質が融和しきれてないから聴き続けてなんとかなるかどうか。各々個性が強すぎる。


と言うわけで分割4クール一発目からスターダストクルセイダースに新メンバー合流。
記憶の中のイギーはやたら利発で賢そうなお犬様だったのだがそう言えば出た当初はこんな感じのクソ犬だったっけ。
髪をむしるとか屁をこくとか完全に忘れた設定だったなぁ…そもそも活躍自体バニラ・アイス戦以外さほど覚えていないのだが。
そんな今回のスタンド使いはしりとりの頼もしい味方ンドゥール。盲目キャラは強キャラがお約束なのだが実際手に負えないほど強いから困る。
数キロ離れた場所から遠隔操作できるし人間を壊すだけの破壊力はあるし何より場所が悪すぎて襲われる直前まで気付け無い辺りチートすぎて。
と言うか音に反応して襲ってくるって分かった後もジジイが大声を張り上げてた気がするけど注意深いのか迂闊なのか。