せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年チャンピオン 39号

今回の読み切りは話も絵柄も好みだったので正式連載してくれると良いのだが。


弱虫ペダル
残り数十メートルになると距離が伸びてなかなかゴールしなくなる現象発生中。
今のところ先にゴールしそうなのは今泉か御堂筋か…と言った感じと言うか流石にここまでやってルーキーに負けるのはちょっと。
何度も言ってるけどこれで同着展開は本当に萎えるのでそれだけはご勘弁を。


・バキ
おや、ピクル側から先に戦意喪失するとは思わなかった。
美味しそうだと思って手に取ったら蜂のように危なくて痛い存在だと認識してもう食べたくない!とは。
結局武蔵だけが楽しんだ割にあわない結果になったけどこれからどうするんだろうピクル。また野生にでも返すのか。


・猫神じゃらし
普通に学校が始まるとは。常時夏休みだったイカ娘とはここが大きく違ってるなぁ。


・リク
奴隷に武器を持たせて自分の尖兵に!とか合理的そうに見えるけどそっくりそのまま暴動起こされたらどう収集つけるつもりだったんだろう鬼道院は。
普段から徹底して人間としての尊厳を壊してきたし自分のカリスマに自信があるんだろうけど綱渡りと言うか色々ザルな計画ではある。
レノマが残るらしいしその辺の抵抗心を刺激する流れになるのか、あるいは1人で鬼道院に殴りかかるのか。


ハリガネサービス
前回で終わったら困るとは言えまだ続くのかこの回想…。
雲類鷲とそのお付きの人の関係がどういうものかはよく分かったけど完全に主人公入れ替わってるなぁこれ。
いや見てて面白いっちゃ面白いしただの口だけ男ではないのは十分理解したのだが。


・鮫島
歴代横綱ですら泡影の化物じみた実力と才能は理解しきれませんでしたよと。
相手の動きが事前に手に取るように分かった自分の才能に感涙するとかちょっと鮫島が超えるべきハードルにしては高すぎやしませんかね。
勝負は時の運にしたって偶然でも勝てる未来が見えない。


・実は私は
ループしたり過去に戻って未来を変える系の作品は最近…最近ってわけでもないけどまぁ割と受けることが多いのだが。
まさかこの漫画でもそっち路線に進むとは思わなかった。最近のどこかダラダラした展開よりは断然面白そうになってきたから問題はないけど。
ただそれやると白神の存在が消えるとか言われそうな気がする。


・AIの遺電子
物に意思が宿るならAIにも宿っても不思議ではないじゃん?みたいな。
ホラーではなくちょっと良い話系として収めたのは良かったかな。