せい☆どく

感想垂れ流し系

食戟のソーマ 弐ノ皿 第09話 「秋を告げる刀」

早口アイリスフィール。


流石に3人分の調理と実食を1話で済ませるのは色々無理があったのか終始ハイペースな展開。
まぁこれはこれでテンポ良く進んでいると言えなくもないし肝心の料理シーンは作画も説明もきっちり仕上げてはいたのだが。
明確に足りないのは余韻くらいか。そこはまぁ尺的にしょうがないしソーマの料理で引いたのはむしろ良いタイミングだったと言えなくもなし。
次回ソーマの料理の続きを食べて決着、そこからちゃちゃっとスタジエール編まで進めばギリギリ収まる感じか。


しかしカルパッチョカルトッチョときてサンマご飯とはまさに多種多様なサンマ尽くし。
焼き魚ならともかく明確なサンマ料理ってちゃんとした店に行かないとなかなか食べる機会ないしなぁ。