せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年マガジン 40号

・もののて
うーん…チンピラや戦闘描くより女の子だけ描いてた方が良いんじゃないだろうかこの漫画。
それだと題材が無意味なものになるけど。


ベイビーステップ
何とか先制点を奪取したけどそのおかげで戦い方を完全に観察されてしまったエーちゃん。
まぁここからさらに引き出しの多さで戦うのがいつものエーちゃんスタイルだけど相手の観察眼もなかなかのものだしどこまで逃げ切れるやら。
先行して逃げるエーちゃんと言うのも珍しい。


・金田一
殺人の罪をかぶせられたあげく大火傷で記憶障害になってヤクザになっていたでござるの巻。
相変わらず金田一の犯人の過去は壮絶なものが多いなー。事件そのものより面白そうなのはどうかと思うが。


・はじめの一歩
一歩は既に壊れているんだよ!…と言われても。
そりゃあれだけマトモにパンチ受け続けてたらパンチドランカーにも網膜はく離にもなるわなと。
そういう育て方をしてきた会長にも責任はあるが。


ダイヤのA
何度目かのモブ校同士の試合。
何だかんだで青道が勝ちあがれないからしょっちゅうこの組み合わせの試合見てる気分になる。実際そこまで多くはないと思うけど。
しかし沢村は例の試合からすっかり意気込みが変わったようで。良い方向なのかどうかは今後の展開次第か。


七つの大罪
復活したのは良いけどちょっとダメな方向に覚醒していないだろうかメリオダス
悪堕ちとまでは言わないし十戒に対して不殺主義やられても微妙ではあるのだが。
ただこの引きだと完全に死んだかどうかはまだ微妙なとこか。