せい☆どく

感想垂れ流し系

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第09話 「剣の神髄」

ベッテンさん本当にただの剣コレクターだった。
それを使って何か悪さをしようって気はないのか…。


最初からお宝を奪うつもりで仲間を招集していました。弓おじさんもネクロおばさんもそれを承知でついてきてました。
義士でもなんでもないただの悪党じゃないかこの一味…!槍の鈴村だけ何も知らされずノコノコついてきただけと言うのがまた外道。
しかもこの弓おじさん悪びれるでもなく英雄とはそういうものだのかっこつけるだけの生き方なら教えてやるだのまったく凝りない悪びれない。
ある意味汚い大人ではあるんだろうしこの辺若干次元テイストがあるのは意識してるんだろうか虚淵玄
刹無生に関しては噛ませっぽく死んでしまったけど見せ場貰って満足しただけこすっからい弓おじさんに比べれば良い扱いかな。
とまぁルパン一味の外道っぷりが際立つ話だったのだが本当にただお宝を奪いたいだけなら殤不患を連れてくる理由がないし誰にも知られない思惑はあるんだろうか。
まさかラスボス倒すのに利用したいからってことではないだろうけど。