せい☆どく

感想垂れ流し系

この美術部には問題がある! 第10話 「思い出のかおり塾」

そろそろ宇佐美さんが内巻君を押し倒しそうになってきた。


今回は宇佐美さんと内巻君の過去話、赤点組の勉強会、そして友人ちゃんの豪華3本立て回。
どれもネタに富んだ話ではあったのだがやはり一番は宇佐美さんの卑しさが炸裂した勉強会回か。この子本当に肉食系すぎる…。
まぁ部長呼んだり夜這いも未遂だったりと肝心なところでヘタレるのがらしいと言うか、思考や行動が若干男っぽい気がする宇佐美さん。
いや本当に性別逆にしたら色々笑えないことになるけど宇佐美さんと内巻君の関係は。そう思うと女で良かったと言うべきか。
しかし頭の中完全にお子様の割にそういう恋愛の機微は把握してるのかコレットさん。その割にエロ本見ても無反応な辺り偏っていると言うか。
友人ちゃん回は中二病ちゃんマジ天使っぷりが遺憾なく発揮されていたけど相変わらずこの見た目と性格と中二趣味がどうも水と油っぽくて違和感拭えないなぁ。
他の作品の中二キャラに比べてイマイチとってつけた感がある属性と言うか。普通に良い子なだけじゃダメだったんだろうかと。
オタ趣味ないと内巻君と接点出来ずに宇佐美さんがヤキモキできなくなるから必要な要素だったんだろうけど。