読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今期アニメOPランキング

5位:Bloom(ガーリッシュ ナンバー)
1番になりてぇなりてぇと言う恨み節の歌…ではなく。
アニメの内容に反して明るく前向きな歌だったのではなかろうかと。いやアニメが後ろ向きってわけではないが。
むしろ早く芽生えたいとくすぶってる感が良い感じにリンクしてたとすら。


4位:アシタノツバサ(ブレイブウィッチーズ)
安心の石田燿子
こちらも聞いてて元気が出る前向きソング…今回選ぶOPどれも前向きな歌詞が多いのは別に自分のメンタルがどうかしているわけではありません。
しかしOP映像見てるとやっぱりCGより手書きのが好みだなーと。OPのCGは高速だからあまり気にならないけど。


3位:RAGE OF DUST(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
何度聞いてもカチコミたい!としか聞こえないヤクザ曲。
歌詞としてはミカとオルガの関係を指してる歌に聞こえるのだがやっぱりその辺意識して作ったのだろうか。
最終的にミカの末路まで示してるようなOP映像だけど果たしてどうなるやら。


2位:greatdays(ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
明るくトレンディな4部に相応しい歌…と言うだけでなく逆再生での演出がキラリと光るいぶし銀的な側面もある4部後半ソング。
逆再生することで映像面ですら意味合いがガラっと変わってくるのは本当に良く考えられてるなぁと。
5部アニメがあったとしてどう魅せてくるのだろう。


1位:Gospel of the Throttle (ドリフターズ
Na Na Na Na Na Na。
英語の歌なのに日本語の歌詞が字幕に出てくる親切設計。日本語で歌ったら色々台無しな気がするけど。
歌の格好良さもそうだけど映像のハッタリっぷりもよくできていると言うかとことん中二っぷりを追求した感じが割と好ましい。
そう言えば2期制作発表したらしいけど原作ストックどうするのだろう。