せい☆どく

せい☆どく

アニメ・ゲーム・漫画感想系ブログ

週刊少年マガジン 6号

ベイビーステップ
さらにギアが1つ上がる日本代表。
表情見て本気の打撃なのかそうじゃないのか読めるからある程度渡り合える…とか思ってたらまさか常時その状態になれる上にさらに1つ上の領域があるとは。
さすがのエーちゃんも今回ばかりは勝てそうもないかなぁ。相手が無理しすぎて古傷再発でもしない限り。
いやそんな勝ち方してもスッキリはしないけど。


・不滅のあなたへ
脱走失敗で捕まってエロ展開!って本当にやるとは思わなかった。まぁあっさり負けたけど看守。
相変わらず視点が定まらないと言うか誰をメインに見て何を求める漫画なのかよく分からないけどライブ感だけはあると思う。
そろそろ腰を落ち着ける場所があると良いのだが…。


VECTOR BALL
ビックリドッキリメカで対抗するもののそこは相手も歴戦の猛者、ただ隠れて策を弄するだけでなく実力も下っ端が武器持って勝てるほどではないと。
何せ棋学仔が完全に遊んでる状態だからなー。さすがに見てるだけってことはないだろうし何か秘策あって前線にいるのだと思いたいが。
あと魑魅君今回いないんだろうか。


ダイヤのA
練習練習また練習。
試合がない時は練習ばかりだなこの野球漫画…まぁ部活物としては正しいんだろうけど。
今回はルーキーが加わったり3年が卒業を見据えたりと多少変化はあるもののやはりもう少し別の観点を見たいところではある。


七つの大罪
そう言えば捕まったままだったっけギルサンダー…。
十戒退けたて復興作業してるのに未だに事情知らないまま僻地で囚われの身とか相変わらず不遇の極みみたいな存在だ。
何がアレって別にいてもいなくても問題ないキャラなのが実に。


・はじめの一歩
だからもう会長の話は良いって!