読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面ライダーエグゼイド 第14話 「We're 仮面ライダー!」

そのゲーム神(GM)に返しなさい。


前回の引きで普通に病院に帰還してるから何事かと思ったら普通に自分同士でいがみ合っていただけと言う。
単に同じ人格が別れたのではなく明確に「俺」口調のMと「僕」口調のMが存在して、しかも謎の女曰く主人格は「俺」の方っぽい衝撃の展開と。
今まで話を進めていた人格が後付、しかもバグスターウイルスによるものってのはなかなかのどんでん返しと言うかそれ普通終盤にやる展開じゃないですかね。
やはり今作のライダーは序盤から話を詰め込んでてダレさせないようにしてるんだろうか。これだけ詰め込まれるとむしろ中盤以降何をやるのかって気もするのだが…。
実際ライダーのレベルも次回早速Lv50まで到達してるし話の詰め込み以上にインフレが進むなぁ。次は100か255かいっそ1000まで行くのか。
あんまり敵とMだけで盛り上がると冗談抜きで天才外科医とブラックジャックがただの賑やかしでしかなくなるのでもうちょっと何とかしてあげてください。既に今回の話でサブライダーの出番なくなってたけど。
一応ガン手術だの血液検査だのどちらも医者らしいことをしていたとは言え短期間でこれほどレベル差が産まれるとは。
まぁインフレと話に置いていかれた方が死亡フラグからは離れられて良いのかもしれないけど。レーザーはなまじ強い上に前に出過ぎたせいで死んだようなものだし。