せい☆どく

感想垂れ流し系

セイレン 第03話 「オトコユ」

浪人生だったのか吉田さん…。


相変わらず付き合ってもない男子との距離感が近すぎてそりゃビッチ扱いされても仕方ないジャージ女さん。
おそらく決定的なイベント起こす前に告白したら何勘違いしてるのとか言ってくるタイプだこれ。俺はギャルゲには詳しいんだ。
まぁ夜中に1人で男子の部屋に来て食べかけのラーメンのスープ飲み干したり一緒に風呂に入るのが決定的なイベントじゃなきゃ何が決定的なのかと思わなくもないが…。
一応合宿中に大分好感度は上げたし後ひと押しではあるんだろうけどその辺は次回を乞うご期待といったところかな。そもそも次回でこの子ルート最終回だけど。
しかし最初に攻略するキャラの話がずっと合宿に缶詰でデート1つしないとは大胆と言うか豪快と言うか。アマガミの手応えあっての作品なんだろうけど視聴者に対するハードルが結構高い気がするこのアニメ。
と言うか普通に勃起状態見せてくる辺りそっち方面でも前作以上にハードル上がってるような。さすがに見せたのは女子相手じゃなくて男教師相手だけど。
あとバイト先をチクったのは電話してた友人の子っぽいけど影で友人裏切りつつあんな電話しれっとしてくる面の皮の厚いサブキャラは嫌だなぁ。
セイレンってタイトルなのにあっちこっちの要素が黒すぎる。