せい☆どく

感想垂れ流し系

亜人ちゃんは語りたい 第03話 「サキュバスさんはいい大人」

フフフ…セックスセックス(CV:諏訪部順一


今回はサキュバスさん担当回…と次回への引きを少々。
吸血鬼は日光対策すれば特に問題ないしデュラハンは見た目だけの問題だけどサキュバスは控えめに言って社会モラルの破壊者すぎる。
触れば勃起眠れば夢精とか端的に言って国が監視しても良いレベルなのでは。別に捕まえて実験台にするって意味ではなく周囲のケアが必要と言う意味で。
そもそもあんな体質だと分かってて青い春がうごめく学校の先生とか一種のテロなのでは。職業選択の自由があるとは言えもう少しこう。
と言うかこの学校の生徒はなんだかんだで亜人に対して特に過剰な偏見や奇異の目を向けないだけ大分優しい世界だなと。雪女ちゃんの陰口も態度が問題視されてるっぽかっただけだし。
まぁ能力制御さえしていれば亜人もただの人と同じだろうし…と言うことを思えばやっぱり能力がダダ漏れてるサキュバス先生はやはり危険指定…。
その辺の諸々を全て包み込むような主人公の包容力は実に半端ないなー。10代主人公にはない余裕と貫禄を感じられると言うか。
たまにはこういう主役がいても悪くない、むしろ良い。