せい☆どく

せい☆どく

アニメ・ゲーム・漫画感想系ブログ

うらら迷路帖 第11話 「千矢とくろう、時々涙」

憑依合体する占い師がどんどん出てくる。



そんなわけで千矢が名も無き神?に捕まっての触手ピンチ展開は自力であっさり解決して無事合流合格と。
せっかく友人が助けに来てるんだからもうちょっとその辺なにかあると思ったのに結局才能が全てとは…!便利だなぁオーバーソウル。
描写見る限り突然現れたと言うより今までずっと千矢に憑いていたって事なんだろうか。何の前触れもなく降って湧いたわけではなく。
と言うか水晶みたいにとか言って現在や過去を観測していたけどあれ占いとかじゃなくて特殊能力や霊能力の類なのでは。
一応未来視も占いと言えば占いになるのかな。次回何かツッコミはあるのだろうか…予告じゃ温泉入ってたけど。
ぶっちゃけシリアスパートは終わったっぽいしこのまま何事もなく最終回を迎えそうな予感が。元から母親問題については絶対解決しないとは思ってたし。
そもそも原作ストックがもうないっぽい。