せい☆どく

せい☆どく

アニメ・ゲーム・漫画感想系ブログ

セイレン 第12話 「ハツコイ」

久々に文句なしの幼馴染ENDを見た気がする。


あれこのアニメ1クールで終わりだったの!?と本気でうろたえた最終回であった。
アマガミキミキスの影響かセイレンも2クールあるとばかり思っていたので次はどのヒロインかなーなんて呑気かましていたらとんだサプライズ最終回。
いやまぁこっちが勝手に驚いただけでサプライズも何もないんだろうけど。いつものオムニバス形式だと1クールで3人しか攻略できないんだなーと変なとこで感心してしまった。
と言うかアニメ内でも明らかに攻略対象キャラだなってヒロインがちらほら出ていたのに本当に2クールないんだろうか。分割でもなんでもなく。
閑話休題
今日子ルートは徹頭徹尾幼馴染が付かず離れずの初々しい距離感を保ちながらも主人公が最後に男を見せたのが実に好感触なシナリオだったなと。
普通と言えば普通なんだけど今となってはその普通さすら珍しくなってるのがギャルゲ業界なので。奇を衒いすぎて変なことになるヒロインとか。
しかしこういう話ができるならなおさらなぜ常木さんルートだけあんなことに…。


総括。
アマガミで受けた要素を変に尖らせてしまったのかなかなかカオスなアニメ作品ではあった…のだが終わってみればこれもまた個性かなと。
やたら鹿要素をプッシュしたり変態紳士の度を越しているフェチっぷりはたまに胸焼けする時もあったけど全体的には程よいアクセントになってたろうし。
さすがに橘さんレベルほどではなかったけど何だかんだで正一にも愛着が湧いてきたし続編があるなら見たいものではある。
ただ続編作るにしても常木さんルートはもう1回やり直してあげた方が良いんじゃないですかね。
他のヒロインが尽くハッピーエンドを迎えたせいでなおさらなぜ常木さんだけこんな扱いにと思わざる得ない。その代わり他のヒロインルートでやたら目立ってたけど。