せい☆どく

感想垂れ流し系

仮面ライダーエグゼイド 第26話 「生存を賭けたplayers」

ネットに拡散します。


発売日即使用の禁止と回収とはこの世界の衛生省は優秀だなぁ。
まぁ肝心のゲームオーバー即消滅部分を隠そうとしてたのはいただけないけど医療チームの行動を見て考えを改めてくれたようだし少なくとも敵対することはなさそうではある。
一般ゲーマー達もライダー組の戦いを見て改心してくれたし少なくともこれ以上無駄な犠牲は出なさそう…なんて事はバグスター側も百も承知だろうしここから何をしでかすのやら。
予告見る限りまだ隠されたルールがあるようだし否応なく強制参加させられる設定でもあるのだろうか。消滅したプレイヤーを復活させる云々だけでは一般人が参加する理由には薄いと思うし。
これがゲーム病で消滅した患者全てを生き返らせることができる、だと下手すれば医療チーム側からも裏切り者が出かねない悪魔の囁きになりかねないが…。
しかしポッピーは完全に敵側のGM的存在になってしまったしもうこちら側に戻ることはないのだろうか。元々こっちにいること自体が敵の策略だったわけだし。
仮に記憶が戻る事があるとすればイコール消滅する時になりそうでどちらにせよ何事もなく医療チームに復帰することはなさそうかな。間接的とは言え既に人殺しに関わってる以上そう簡単に許されるとも思えず。


ところで負けた時はレベル1桁だったのに随分偉そうですね再生グラファイトさん。
既にレベル50くらいいってるんだろうか。