せい☆どく

感想垂れ流し系

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話 「ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!」

美男美女カップルが出来てしまった。


VSって言うほど対立してた気はサラサラないのだがとりあえず高校生組当番回
親衛隊がかなりホラーテイストだったり中学生組が完全に流されっぱなしだったのはともかくゆかりさんとあきらさん2人の掘り下げとしてはかなり出来の良い話だったのではなかろうか。
作中でも言われてる通り元々なんで中学生に付き合ってるか分からない部分があったのだがまぁお互い好きでやってるだけなのよと言うのはなんとも分かりやすい話ではある。
あきらさんはともかくゆかりさんなんかは今まで飽きたらどこか行ってしまいそうな危うさがあったけど今回の話を見る限りそこまで無責任でもなさそうだし。
中学生組とさほど変わらないタイミングでプリキュアになった割に追加戦士ばりの頼もしさと安心感がある辺りやはり高校生は格が違ったと言うことか。
それは戦闘面の強さにも現れて…と思ったけどその辺は話の都合で割と左右されるから割愛。あいつ1人で良いんじゃないかなと思う時もあれば十把一絡げにやられることもあるし。
戦闘面と言えばいよいよ名有り幹部が出てきたり新しい(販促)技を覚えたりするらしいし今までのワンパターンからようやく脱却できるかな。
流石に毎回毎回災害のようにフラっと出てきては会話の余地もなく襲ってくるのを返り討ち、じゃマンネリの極みだったし。


そう言えば次回予告にまた親衛隊出てたけどサブレギュラー化するのだろうか…。