せい☆どく

感想垂れ流し系

ゼロから始める魔法の書 第02話 「魔女狩り」

膝に矢を受けてしまってな…。
これは狙ったのか。


前回襲ってきたショタはOPを見る限り今後も旅のお供として同行するっぽい?
こちら側にも魔女がいるとは言え今まで命を狙ってきたのにあっさり手のひら返しすぎだろうと思わないでもないがまぁクソガキ感の薄いショタなので許そう全てを。
実際口が悪くても性格は悪くなさそうと言うか憎めない系のキャラクターとして描いてるしケモとの言い合いも微笑ましい範疇ではあるし。
ただ指輪の話が出た時にこっそり隠すなりさっさと外して拾ったんですと言っておくくらいの機転が効いていれば…いや無理かなこの考えなしの村人の前では。
そもそも泉で拾ったってちゃんと言ったのにあの態度だったし。短絡的通り越して言葉の通じない蛮族かなにかかと。
と言うかさっき村についた旅人が何をどうすれば見知らぬ老婆の指輪を盗った盗らないだの話になるのやら。ちょっと展開に無理を感じた話であった。
オババもオババでもう少し強く自己主張してくれてればこんなことには。


って今回の話アニオリなのね。