せい☆どく

せい☆どく

アニメ・ゲーム・漫画感想系ブログ

武装少女マキャヴェリズム 第07話 「妖しき刃「眠目さとり」」

まさかのヒロインの裏切り。信じてたのにマツコ。


うーむ、このアニメ1話褒めたと思ったら次の話ですぐ力尽きる…持久力と言うものがないのだろうか。
前回は作画もそこそこ改変も原作よりスムーズに話が繋がって良い感じだなと思ったのに今回は作画ヘチョいし止め絵ばかりだし会話のテンポも悪いしで。
さとりの風呂戦は期待していただけにもう少し作画頑張ってほしかったなと言うのが正直なところではある。
まぁそもそも多彩な剣術をアニメーションさせるって時点で作画に負担を強いるのは分かってたし予想していたことではあるのだが。
しかし毒に侵されながらもノムラのために頑張ってるロリっ子に比べてジュース飲んで管を巻くだけのヒロイン2人ときたら。
Aパートの出番ですらアニメオリジナルであって本来出番無しなのだからなんとも。まぁ真のメインヒロインはこの後出てくるから仕方ないね。
そもそもそのオリジナルこそ話のテンポを悪くする一因だったのだから救いがないのだが。