せい☆どく

せい☆どく

アニメ・ゲーム・漫画感想系ブログ

進撃の巨人 #34 「開口」

さわやかナイスガイ。


今回はほぼほぼ会話だけで終わったのだが長年仲間だと思っていた裏切り者との会話と思うとこれほど面白いものもない。
特に確信に至るような台詞や単語こそなかったけど先を知ってるとこの辺のやり取りも本当に伏線やら意味ありげやらな会話が多かったんだなーと。
しかし急に兵士モードにスイッチ入るライナーが本当に壊れてるっぽい演技でやはり声優はすごいなと。
急に何言ってんだこいつ感が強すぎてそりゃ冷静でいようと決めたはずのエレンも即ブチ切れますわ。煽ってるとしか思えないし。
ベルトルさんはライナーよりプロフェッショナルに徹してる分余計なことはほとんど言わないし壊れてもないけど代わりに同僚の介護を任されて胃に穴が開きかねないこの状況。
戦士やってた仲間がいきなり兵士に戻っていやー今回は大変だったな早く出世したいぜとかあっちの人間みたいな発言したらそりゃ膝も抱えたくなる。


これで2期で見たいとこ全部終わったと言うか次回どんな話だったっけ。