せい☆どく

感想垂れ流し系

ゼロから始める魔法の書 第10話 「明かされた真相」

今期は子安武人ボイスのラスボスをよく見るなぁ。


ゼロと傭兵のケンカ別れは若干有耶無耶と言うか13番の横槍で流された感。
まぁ元々バカップルの仲違いみたいなものだしゼロと傭兵の性格上そこまで深刻なものでもなかったのだが。
そんなバカップルの喧嘩を見てイライラする13番は滑稽と言うか無様と言うか。嫉妬する男は見苦しいと言うお話。
そっち側の話が気になってるせいか正直魔女だの反乱だのの話はどうでも良いかなー感が。死のうが生きようが無関係と言うか。
元々魔女の生き死にについて拘ってるのは孫娘くらいでゼロ的にも傭兵的にも仲間と言うわけでもなければ世話になったわけでもないしなぁ。
大規模な戦争になりそうだから一応止めておこう、無駄な犠牲者が出るから止めよう…程度で底まで使命感持って動いてるわけでもないし。いや孫と犬は必死だろうけど。


と言うか本当にこの1クールの中で魔法を全部無くすなんて大それた話できるんだろうか。原作的にもまだ1巻のはずだけど。