せい☆どく

感想垂れ流し系

ID-0 第11話 「無垢軌道」

ペルソナ!(実弾


正直このアニメ中盤まではどこに向かってるのか着地点の見えない作品だなぁとぼんやり見ていたのだが。
子安さんが前に出てきた時点で方向性も面白さもぐっと跳ね上がったのだがら魅力的なラスボスと言うのは恐ろしい。
まぁ今回人類の存亡を賭けた戦いに失敗して狼狽してるんですけどねこのラスボスさん。ポカが多いのもまた魅力の1つと言うか。
最終的なラスボスは「人類の大事な資源であるオリハルトを狙う移動天体ラジーブ」なんだろうけど喋りもしなければ見た目ただの惑星だからなぁ…。
ぶっちゃけ宇宙怪獣かELSかってレベルの存在で。脅威ではあるしスケールは大きいんだろうけどやはり見てて楽しいのはディオもどきだなぁ。
実際自分のクローンを惑星のコアに送り込んで操作・自壊させるとか見てるだけで面白気持ち悪かったしアダムスさん。
どう見ても精子卵子です。


この状況からどうイドさんが人類の危機を救うのかまるで見えてこないけど天才ケイン・アリスガワが思いもつかない解決策を出してくるのかアリスがなんとかしてくれるのか。