せい☆どく

感想垂れ流し系

グランブルーファンタジー 第13話 「もう一つの空」

月島さんみたいなことしてるぞ…。


実質的な最終回は前回と言うことで今回は1話丸々番外編と言うかお遊び回と言うか。
ある程度予想してたとは言え本当にガチャキャラにまみれた廃課金プレイを見せつけるとは…グランが無課金扱いされるのも無理からぬ話か。
面白かったと言えば面白かったけどあくまでネタ的な面白さであって間違ってもこの廃課金っぷりでメインストーリー進めるのは無理だろうなぁ。何もかも茶番になるし。
そういう意味では今回みたいな番外編にするのは正しい判断であったか。水着回でキャッキャウフフだし。
まぁせっかくのガチャキャラも喋ったり動いてたのは一部だけで後は終始ジータメインの話になってたのは残念と言うか勿体無い話ではある。作画の問題もあるだろうけど。
ぶっちゃけ四騎士くらいは喋って動いても良かったんじゃないですかね!こんな時でないと絶対アニメに出られない特別枠みたいな存在なんだし。
最終的に全部ジータ1人で良いんじゃないかな的な話になってたのは無駄にゲーム再現っぽくてちょっと笑ってしまった。どんなSSRキャラでもグラジーを超える性能のキャラっていないしなぁ…。
こちらも俺たちの戦いはこれからだっぽく終わったけど果たして続編はあるのかどうか。


総括。
いきなりアニメ放送1クール延期だったりそもそもゲームのメインストーリーはあまり評判が良くなかったりで不安しかない出だしだったのだが。
1クール休んだだけあって作画はある程度維持できてたし話の方も良い感じにアニメ用に改変されたりでなかなかとっつきやすいアニメになったのではなかろうか。
内容自体は良くも悪くも王道ボーイミーツガールRPGって感じなのだがその王道を真正面から描くアニメって最近なかなかないしなぁ。
特にアニメはルリアのヒロイン度をマシマシにしてグランとの関係性を強化したのが大きいと思う。ゲームだと割と空気になりがちなヒロイン未満のマスコット的存在になりがちだし…。
とは言えこの辺の感想は全部自分が原作ゲームやってるから言えることであってアニメしか知らない人にどう映ったかはあずかり知らぬところではあるのだが。
しかしこのタイミングで続編発表ないってことは分割制作もしてないだろうし仮に2期があるとしても来年以降か。