せい☆どく

感想垂れ流し系

神撃のバハムート VIRGIN SOUL episode13 「A Farewell to Arms」

やっと王都を飛び出るのか…。


まぁ王様に負けるんだろうなとは思っていたけどここまで神族がアホ揃いだったとは…。
見た目天使なのに中身はバーバリアンと言うかやたら血の気が多いし天使も悪魔も変わらないなこりゃと言うか。
そもそも上司である天使長サマも説明がヘタと言うか撤退命令出すならちゃんと理由をしゃべらないとそりゃ陥落前の城を前に理由も言わず引きなさいなんて聞くやつはあまりおるまいて…。
どのみちムガロが無力化された以上遅かれ早かれ全滅は免れなかったろうけど。本当に羽虫のように落ちていったなぁ天使。
とは言えさすがに王もこれだけの破壊兵器を使って無傷と言うわけにもいかず片目が見えなくなる障害が。この場合片目だけであれだけの力を使えたことに驚くべきか。
こんな状況でもニーナ相手には妙に優しいと言うか本当に惚れてるんだろうかこの王様。ギュッとして!ってお願いを疑いもせず普通に聞いてしまってるし。
あと変身の鍵がイケメンなら変身解除の鍵もまたイケメンと言うのは新情報だった気がする。イケメンが触った途端人間に戻ったのは多分そういう事と思って良いのかな。
結局多少の被害は出たものの相変わらず王様無双で1クール終わったけど今後の話どうなるのかなー。
ジャンヌ的には子供と合流できればそれで良さそうだしムガロも母親と会えれば満足だろうし。悪魔も天使も壊滅した以上正直バハムートくらいしか王様を倒せる存在いないんじゃないかな…。
人族的には今の世界の方が過ごしやすそうだけど。


しかしここまで嬉しくないパンチラも珍しい。