せい☆どく

感想垂れ流し系

異世界食堂 第01話 「ビーフシチュー」「モーニング」

魔族ちゃんの自分語り必要だったのかな…。


原作未読、前情報なし。
異世界人相手に料理振る舞う作品はいくつか見た覚えはあるのだがこれは見たことない作品だったようで。
のっけから豪華すぎるくらい豪華な男性声優陣っぷりにちょっと狼狽えたもののキャラの顔見る限り今回限りのゲスト、ないしあまり出番ないキャラなのかな。
まぁだとしても主人公の諏訪部順一ボイスを毎回聞けると思えばこれはこれで。本当に良い声だなぁこの人。
ただ若干話が唐突と言うか説明不足で進むなーと思ってたら案の定構成を変えたのだとか。
次回こそが本当の1話で今回は先にヒロインの顔出しをするために前後入れ替えたらしいけどこのオリジナル展開が吉と出るか凶と出るか。
いや設定まるごと変えたならともかく話の前後くらいでそこまで深刻になるものでもないだろうけど。ただ現状はヒロイン出すために序盤の掴みを分かりにくくしちゃったんだなぁ…くらいで。
あとこの手の作品に良く言われがちな「普通の料理を異世界人がありがたく食べるのは過剰表現で微妙」って感想は現状保留かなと。
正直自分もそう思う時があると言えばあるのだが現状はちゃんと美味しそうに作ってるし。何より料理作品特有のオーバーリアクションがないのが良い。