せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年マガジン 31号

・金田一
久々にフミ見たけど今の作画だと普通に可愛い美少女に見えるな…昔はもうちょっと金田一に似た潰れ顔だったような。
それだけに最後誘拐された時はやべーぞハイエースだ展開になったのだがまぁ流石に殺されるまではいかないだろう…多分。
そこまで尖った漫画ではないと思いたい。


・ランウェイで笑って
デザイナー(あくまでデザインのみ
他のスタッフが優秀とは言えよくここまでやってこれたもんだ…主人公とヒロインのヘルプなかったらどの道先はなかったんじゃここ。


七つの大罪
団長には死なない呪い、エリザベスには何度転生しても団長を好きになるけど記憶が戻ったらすぐ死ぬ呪い。
これはまた悪趣味な呪いと言うかヒマなんだろうか神も魔王も。
そもそもお互いの軍勢がぶつかり合ってるのに仲良く肩を並べて団長とエリザベスに折檻と言うのも茶番じみてると言うか。敵対してるんじゃないのか。


ダイヤのA
降谷がいなくても特に問題ないように思える…。
いやまぁ剛球使いがいるといないじゃやっぱり相手に対する圧力も違うのだろうか。
今のところコントロール系ばかりでスピードの早い投手は欠けてる状態だし。あくまで練習試合だし。


ベイビーステップ
後ろに下がってきめ細かいコントロールで相手を揺さぶりつつ機を見れば前に出るシコラースタイル健在。
相手がクリシュナのような天才タイプだからまだ苦戦するけど並大抵の相手だとこれ以上ないくらいの戦法じゃないだろうか。
後は無尽蔵のスタミナとどんな球速でも追いつける脚力と判断力さえあれば。いやそれが難しいんだけど。


・はじめの一歩
落ち着いて距離を取られたらリーチの差で為す術もない典型的日本人体型の一歩と。
まぁ覚悟決めて突っ込むようだし千堂もこの試合は決着ついたとか言ってるし来週かその次くらいであっさり決着かな。
対戦相手も強敵の威厳がまるでなくなったし。


・不滅のあなたへ
まぁそうなるだろうなと思っていたリーンとの別れ。
グーグーの振りするまでは予想の範囲内だったけどそりゃバレるよねと。今まで取り込まれた子同様にグーグーもフシの中で息吹いているのが救いか。
そう言えば最初に取り込んだ雪原の少年はそういう描写ないな…。