せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年ジャンプ 32号

・ワンピース
あれ、玉手箱ってただの巨大爆弾でしかなかったのか。
以前中身について説明があった気がするけどすっかり忘れてたなぁ…まぁ結果的にこれが逃げ出す好機に繋がるんだろうけど。
しかし実力的にまだまだ差があるとは言えギア4の一撃を片手で止められるとかほんと今後どうやって対処するんだろう四皇に。
これ以上インフレパワーアップするのか仲間との連携でどうにかするのか…。
そもそもカイドウ倒してマムに再戦って何年後の話になるのやら。


・ヒーローアカデミア
えーこのタイミングで切島の過去回想、しかも1話で終わらずって。
割と主人公らしい立ち位置で好感持てるとは言えこの状況でキャラ掘り下げはいらなかったかなぁって。
100歩譲ってもトートローさんの回想をすべきじゃないだろうかここは。どちらにせよ一撃かましたあとにゆっくり回想して欲しかったのだが。


・斉木
不良通し越してヤクザの鉄砲玉になってきた気がする。


約束のネバーランド
鬼だけど味方。まぁそういう立ち位置だろうとは思ってたけど人を食わないのが「宗教上の理由」とはまたなんとも。
発言的に外の世界にも人間はほとんどいないっぽいし単に農園抜け出してセーフってわけでもないんだなぁ。
レジスタンス的な組織と合流して鬼に反撃ってセンはなくなったかな。


・ボルト
決着自体は悪くなかったけどボルト自体は無策で突っ込んだので少しガッカリ。
坊っちゃんが勇気を出して手裏剣投げなきゃ普通に負けてたろうし…それを期待して行動したわけでもなさそうだからなぁ。


鬼滅の刃
読めない状態にされてるのは分かってたけどギリギリ修繕できなくもあるようなないような。
まぁ日の呼吸って存在が知れただけでも上々なのか。本来はただの戦死報告でしかなかったわけだし。
そして案の定刀を無くして怒ってくる37歳。直して数ヶ月も経ってないだろうしそりゃ怒るか。


・ソーマ
ラーメン大好き三席さんを動かしたのはソーマの情熱と。
割とよくあるパターンだったけどそれだけにケチのつけようはない理由だったかな。結構面白い人となりしてるしラーメンさん。
それはそれとして多分竜胆先輩には負けるだろうけど。


・Dr.STONE
例え自分が殺されたとしても科学が発達するのを止めることはできない、と言うのは割と感動的ではあった。
まぁ死から復活した直後ではなく死ぬ間際に同じことを言った方がより感動的だったかもしれないけどその場合復活はしなかったろうし…。
相変わらずどの程度復活した人類から文化レベルが伝わってるのかよく分からないけどその辺はもう語られることはないのかな。


・幽奈さん
雲雀ちゃんその位置はどう見てもおフェラってるような。


ハンターハンター
迂闊だと思われてたクラピカの全体放送が結果的に過激派の動きを阻害する形に。
意図してか偶然かはさておきクラピカ的には都合の良い状況ではあるのだろうか。まぁ相手も監視…ではなく刺客を送り込んできた辺り油断はできないけど。
現状はどうしても人手が足りないのだがいかんせん船の上ではメンバー補充も出来ないわけで。話の通じそうな他の王子と手を組むのが最善か。