せい☆どく

感想垂れ流し系

メイドインアビス 第02話 「復活祭」

わぁ不穏さしか感じないこのOPとED。


1話でボーイ・ミーツ・ガールを描き2話で世界観説明と言うこの完璧な構成。
主人公の生い立ちと目的も判明したし若干の特別性と言うか主人公補正っぽさも示唆されてますます先の展開が楽しみになってきたなぁ。
まぁ徐々に単なる遺跡発掘ファンタジー作品ではない不穏さと言うか物騒さも見え隠れしてきたけどそこはそれ。
正直設定や世界観自体はこの手のファンタジー作品ではよくある物だと思うのだがこの作品をここまで楽しめるのはやはり未知へのワクワク感とその若干の不穏さのおかげだろうか。
あんまりないからなーこの先どうなってしまうのか的な不安混じりの期待感って。最近だとけものフレンズも先が読めない不安まじりの期待感が大きい作品だった。
閑話休題
今のところ尺カットによる意味不明さや不親切さは感じないけどやたら謎振りまきすぎて1クールで終わるのだろうかと言う別の不安があったりなかったり。
原作が続いてる以上どこかしらで俺たちの戦いはこれからだENDにはなるんだろうけど下手に改変するよりはそれもまた致し方ないかな。