せい☆どく

せい☆どく

感想垂れ流し系

冬だから

身体が…重い…!
週末が近づいて体力がなくなったのか軽い風邪かなにかか。
あるいはタダの不摂生か。

週刊少年サンデー2021年2・3合併号

魔王城でおやすみ
裸族がやられたか…やつは十傑衆の中でそこそこの強さ…。
いや実際かえんどくりゅうと違って裸族やられたのはショック大きいなこれ。
一応真の姿は残ってるしどくりゅうと違って力封印されたわけではないけどよく見る顔が倒された事実はいろいろ揺さぶられるものが。
一方姫はなんで勇者が来ても帰らにゃならんの?我大人ぞ?と完全に居着く気分でいた。なんとなくそんな気はしてたけどもう1ミリも攫われて無理やりここにいるって気持ちはないのか。
逆に言えば帰りたくなったら帰るってことだけど。勇者も魔王も関係なく。


・コナン
まぁそりゃ死んだフリですよねって感じのオチ。
よくあの短期間でそこまで準備できたなって感じなのだがそこは突っ込むまい。
そしてラムの正体が寿司屋のおっちゃんであると確定したわけだが…高級車の中でヅラと付け髭つけて眼帯つける姿がちょっとシュールだったのでなんといったものか。
いや黒の組織のNo.2が完全にこちらを補足してるってことでもあるんだけど正直黒の組織ってあんまり怖くないし…。
いつからこうなってしまったのか。


・葬送のフリーレン
お”ッ!!
ちょっと今回は…シュタルクとフェルンの関係があまりにエモすぎて…。
そうとは知らなかったとは言え恋人に送る飾りのブレスレットを送られて変えてこようかと言われた時の二度とそんなこと言わないでがもうね。
普段なら「言わないでください」なのに思わず敬語を使うことも忘れてしまうくらい感情的になってるフェルンが。いつの間にそんな。
さらに勇者もフリーレンに同じものを送っていたというのが何とも世代を超えた愛を感じるなぁ。
勇者の場合フリーレンが適当に選んだものだけど勇者はその花言葉を知っていたというのが倍率ドンさらに倍。この勇者本当に死んでから次々尊いエピソード出てきて困る困らない。


・MAO
ちょっとワケありキャラだしこちらに加わる流れもあるかなと思ったけど。
完全に悪党に利用されてるし多分この話で死ぬやつだこの子。
悪いことはしてないんだけどちょっと倫理観と言うか育った家に問題があったばかりに…。


双亡亭壊すべし
あれ、気付いたら死にそうなレベルまで追い詰められてるな青一。
もっと余裕があるとは言わないけど今までしのちゃん相手にここまでやられたことなかったから意外というかビビるというか。
本気出したしのちゃんここまでとは思わなかった。早く何とかしてくれタコハー!


・MAJOR2
最近ギスギス気味だった部内の人間関係も今回でひと段落かな。
相変わらずアニータだけ明後日の方向向いてる気がするけど基本的にはお互い思いあった良い仲間たちである。キノコ以外。
いやほんとキノコだけはさぁ…変化球特訓もこいつのチクリだったし。もういらないんじゃない部員増えたし。
こいつが改心するときは来るのだろうか。改心してやっとこれレベルか。


君は008
お、敵同士なのにそこはかとない友情を感じるぶつかり合い良いねえ。
お前は甘い!どうせすぐ死ぬからいっそこの手で!とかそんなのエモいやつですやん…男の友情ですやん。
エイトがちょっと嬉しいという気持ちも分からんではない。


・よふかしのうた
なずなさんが眷属でもなければなずなさんが親でもない。昔からの知り合いではあるけど吸血鬼にされた相手は別ってことか。
普通にどっちかだと思ってたのでどっちでもないのは確かに予想GUY。ひねってくるなぁ。
このまま今回はうやむやにされると思ったらちゃんと過去話してくれたので結末まで分かりそう…かな?


トニカクカワイイ
ナサ君金だけはあるって言ってなかったっけ。妙に貧乏くさいというか舌が貧しいというか。
高級な店行けば金持ってるってわけでもないがその辺は年齢なりの社会経験ってことかな。


・龍と苺
うわー直接竜王に勝負挑みにいきおった。ちょっとは性格丸くなったと思ったらとてもとても。
しかもこれはなぁ…ある程度強くなってはいるんだろうけどさすがに実力差を理解できてないってのは自惚れすぎなのかなんなのか。
いや単に竜王棋譜を今まで見たことない知ろうともしなかったってことなんだろうけど。
竜王も完全にガキがイキってるとしか思ってないけど将棋歴知ったら評価改めてくれるだろうか。現状会話の片手間に打ってるだけで完全に遊んでるけど。


・ノケモノたちの夜
良かった、さすがにおめおめと全滅する聖騎士団はなかった。
出来る限りの重要物や人材を逃がしたうえで副団長が悪魔と契約して時間稼ぎと。
このまま倒してしまっても構わんのだろう?みたいな勢いだけどまぁ普通にやられるよねこの流れ。隊長が死に目に間に合えば御の字か。


・あおざくら
ああ、そう言えば1度優勝した時のメンバーはもういないんだっけ今の近藤チーム。
なんだかんだ言って土方のリーダーシップと才能は凄かったと言うことか…あんまりリーダーシップとか人の上に立つ感じじゃないしなぁ近藤は。
このまま負けっぱなしってこともないだろうがどうひっくり返すやら。


保安官エヴァンスの嘘
次回に続くかな?と思ったらすごい力業で解決。
普段からもっとこれくらいやる気出してれば犯罪者が消えてなくなるのではこの保安官の管轄…。

デジモンアドベンチャー: 第27話 「新大陸へ」

ヒカリってこんなフシギちゃん全開な子だったっけ。
タケルが比較的しっかり者になってる分なんか儚さや頼りなさが増してる気がする。
02の印象が強いせいだろうか。


そんなわけでリアルワールドに戻っていた子供達と合流…した途端離脱してしまうレオモンと愉快な仲間たち。
そうか他の戦力がいない間のスポット参戦枠だったのか。その割にデビモン戦と言う1番大事なときにはいなかったけど。
今までみたいにレオモン殿がまた死んでおられるぞー!みたいな扱いじゃなくまた会いそうな感じで別れたし次の再登場は期待できるかな。
そして別れた途端襲ってくる野良?デジモン。前回のシードラモンもそうだけど明確な敵組織の刺客じゃなくてガチで野良の凶暴なデジモンってだけなのよねこいつら。
と言うか急に食ったり食われたりの関係で進化するようになってきたな野良デジモン
それに対応するように倒し方もなんかグロくなってる気がしないでもない。若干悪趣味と言うかえげつないと言うか。
敵が強いからこちらも容赦ない手段を選ぶようになってどんどん小学生離れする太一達であった。


またED切り替わったけど本編で一切やらない分EDの映像で日常を見せているのだろうか。

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第10話 「静夏応答せよ」

仲間を信じろ!が対宮藤用ワード。
まぁ結局出たわけだが。


何か想像したより静夏に非のない内容だったなーと言うのが正直なところ。
てっきりちょっと戦果上げて調子に乗っちゃったり扶桑お得意の独断行動すると思ったら普通の対応だったしこれは仕方ない。
応答しろなんて言うもんだからてっきりネウロイの巣にでも落ちてネウロイと一体化するくらいのことはやってのけるのかと。
しかし今までのラスボスと違って物量は凄いけど何か地味な感じだったなぁ。あくまで巣を作ってるネウロイであって防衛は別にいるんだろうけど、ベルリンの壁以外にも。
静夏はショックで倒れるしよしこは魔力回復しないまま次回再突入するっぽいけど起き上がって即前線に突っ込む流れかなこれは。
1話にしても今回にしてもよしこが万全ならなんとかなった場面多いし本当にデバフかけなきゃ話が作れないくらい軍神になってしまったんだな…。
サブタイが3期のメインタイトルと同じだし次回で解決!最終話は丸々後日談!みたいなやつになるのだろうか。
だとすれば今回はこちらの秘密兵器が乗っ取られて…みたいな話にはならないかな。ラスボスが壁はちょっとアレだけど。


そう言えば502だかどっかの部隊が出るとか出ないとか放送前に聞いた気がするけど結局501だけで奪還するんだろうか。

今日の独り言

アニバアイプロが終わると1年も終わるなって気分。


インフル君ざっこ!


このマンガがすごい1位はチェンソーマン。まぁもう終わるのだが。
多分来年のは呪術が1位取ってそう。

今日のイラスト

アニメ







アイマス












TYPE-MOON

































サイゲ













その他