せい☆どく

感想垂れ流し系

うたわれるものらじお 第44回

そんなわけで今回は公開録音内容公開、の、半分。
まぁ3時間もやってる内容を1回の放送で全部やれってのもどだい無理な話だしこれは当然か。
何か小山さんが凄いナチュラルに柚木さんべた褒めしてたせいか提供での喋りがテレまくりだったなぁ柚木さん。


フリートークのコーナー。
ラジオCD3枚目の話をしてたけどこれの発売日って何時だっけ…5月23日?もうすぐじゃないか。
今日の収録もCDの収録もミニ着てたらしいけどそれは小山さんを誘惑しているのだろうか。
というかさっきから小山さんは10代の少女とか何だとか、さすがに褒めすぎな気がしないでもない。褒めすぎると後が怖い的な意味で。
ミニ話もそこそこに公開録音話へ。やはり聞いてくれる人が目の前にいると身振り手振りも加わるのか。
この辺りはDVDが発売されるんで行けなかった人も見れるし、別に悪い事ではないと思うけど。むしろ微笑ましい。
うたらじに限らず、昔から色んなラジオ聞いてきたけど公開録音とか1回も行った事ないなぁ。時間があれば若いうちに1度行ってみたいのだが。


12分あたりから公開録音の内容へ。エコーが効いてたり観客の声援があったり、何の番組にしても公開録音の模様というのは実に和ましい。
しかし皆当然のようにマカビンビン持ってってて吹いた。公録で興奮してどうするんだ。
柚木さんは柚木さんで3本目とか飲みすぎというレベルではない。間接キスとかあ〜んとかごっくんとかどう見ても発情中です。
小休止置いて公開録音のフリートークコーナー。OPトークと変わらずぐだぐだの気もするが。
あっちゃんやさぁやの名前聞いて即沸騰する柚木さんはマカビンビンのせいだろうかなぁ。小山さんもNGワード連発してたし。
そういえば小山さんがプロレスのように男性の視線がとか言ってたけどやはり会場のほとんどは男衆ばかりだったのか。
エルルゥコスした女性がいたとかどこかで聞いたからほとんどいなかったってこともないんだろうけど。
そのままキンキン鳴らしながら公開録音の内容終了、本放送へ。
開口一番「面白いかぁ?」とか柚木さん言ってたけどそういう部分が面白いんであって、素のままの2人でいてもらいたいところである。
どちらか片方だけだと辛い部分があるし、2人いてこそのうたらじだしなぁ。
いやまぁ片方が黒小山さんとかさぁやとかでも話は転がるだろうけどそれは言わぬが華か。


妙に久々なトウカの旅行記。1枚だけだけど。
今回は土佐の柚子せんべいなる土産物。柚木さん柚子嫌いだって言ってるのに妙に柑橘類関係の食べ物が来るもんだ。
ウィスパー気味に言ってーとか要求高い事言い出した柚木さんに吹いたけどちゃんといい声で答える小山さんにも吹かざるえない。
そのささやき声に興奮しすぎて酸欠気味な柚木さんが妙に幸せそうだったなぁ。完全にコーナーを私物化してるというか、だがそれがいい
インフォメーションのコーナーまでウィスパー続けてたけど柚木さんが笑い死にしそうなのが印象深くて正直内容が頭に入らなかった。釘宮ゲストが60分超えだっけ。


それにしてもEDトークまでいちゃいちゃしてるし、この2人は最近何かあったんだろうか。音泉サイトの写真では柚木さんを肩車してるし。
妙齢の女性に対してやる行動じゃなかろう、これは。