せい☆どく

感想垂れ流し系

進撃の巨人 #30 「ヒストリア」

ここがエレンの初討伐だったのか…巨人状態では何体も倒してきたとは言え。


主人公が全く活躍しないのとは裏腹にどんどん戦果や掘り下げを深めていく脇キャラ達。
まぁあの場にいるメンバーの中で重要じゃないキャラなんて1人もいないし脇キャラって言い方そのものがそぐわない話ではあるのだが。多分コニー以外。
誰も彼も腹に一物抱えたり隠し事してたりとよくここまで問題児や忌み子ばかり集まったものだと。意図的にそういう背景の兵士を集めたんだっけこの兵団。
ちょっと調べれば火種まみれで目も当てられない集団ではあるのだが巨人が進行してくるまで爆発することなく付き合っていけたのは何だかんだ調査兵団の居心地が良かったからだと思いたいところ。
いやまぁ居心地が良すぎて戦士から兵士になっちゃった可哀想な人もいるんですけどね。それ見て顔を青くする人間も。
そんな次回は結婚しよに勝るとも劣らない爆弾発言回だっけ。
あれを原作で見た時は作者天才なんじゃないかと感心したものだがアニメではどうなることやら。