せい☆どく

感想垂れ流し系

リトルウィッチアカデミア 第23話 「Yesterday」

さすがダイアナ。


ここ最近曇っては立ち直りまた曇ってを繰り返してやたら躁鬱激しい我らがアッコ。
しかも直接的な原因はアッコ本人ではなくおばちゃん2人の痴情のもつれの影響…と言うかぶっちゃけ無関係なのに巻き込まれただけと言うのがまた酷い。
知らない間に魔法の才能を奪われてしかもダイアナみたいに幼少期から訓練出来る環境でもないので成長するまで素人以下のままここまで来てしまった辺りなんとも不幸ではある。
まぁシャリオはシャリオで知らないまま吸収魔法使っていたから…と言い訳できなくもないのだがロッドを壊したのは完全に自業自得なのであまり擁護も出来ないと言う。
やけっぱちで魔法を月にブッパしてシャイニーロッドは分解、周囲のフォローも現場に居合わせたクロワ先生任せってアッコに勝るとも劣らない後先考えなさだからなぁアーシュラ先生。
あの場の対応や控室での本音を聞く限りクロワ先生も100%悪人とは思えないしやっぱりすべての原因は気軽に選民してるシャイニーロッド本体ではないだろうか。これさえなければここまで話がこじれなかった気がするし。
逆に関係を間違えなかった・すれ違わなかったのがアッコとダイアナって感じだろうか。ダイアナが歩み寄れたのもアッコの行動力あってのものだしアーシュラ先生もクロワ先生ともう少し相互理解を深めていればこんなことには。
正直学生時代ぼっちっぽかったしなぁアーシュラ先生。