せい☆どく

感想垂れ流し系

週刊少年サンデー 31号

・マギ
何がしたいんだシンドバッドおじさんは。
腹の中で先に計画バラしてるダビデが手のひらの上になるのは分かるけどおじさんはいまいち目的が見えてこないなぁ。
と言うかアリババ君達も雑魚散らしで尺稼ぎせずさっさとダビデ本体倒しに行ってくださいよ。
ルフ書き換えられた人類の救出も大事ではあるんだろうけど。


・魔王城
進撃の巨人すぎる…今回色々ギリギリなネタ多かったなぁ。
しかし寂しさから来る行動とは言え巨大化した姫に抱きかかえられるとか魔王様も結果オーライと言うかラッキースケベと言うか。
珍しく姫様にバチがあたって魔物達はさほど被害を受けてない珍しい話であった。あくまで「さほど」だけど。


・あおざくら
いたのか大食い童顔男…。
幼馴染見て勝手に元彼女認定してたけどこの誤解が後々面倒な自体を引き起こしそうな予感が。
三角関係の発端とか。


・MAJOR2
穏健派かと思ったら締めるとこはバッチリ締めて1年の横暴さを押さえつける辺り良いキャプテンしてるなぁ大吾。
まぁ本当に良いキャプテンならそもそも舐められない気がするしこんな勝手な行動させない気もするのだがそれはそれとして。
次週絶対反発してくるだろうけどそこをどう受け流すかで大吾の器が見えてきそうかな。


・キングオブアイドル
正体バレた2人とも連続してチョロインってのはどうなんだろう…。
いや教官はヒロイン候補ではないだろうけどぶっちゃけ最初にバレた子とキャラ被ってる部分多いしなぁ。
もうこの調子で全員に股間のイチモツ見せていけば良いんじゃないですかね。エロゲならヤって口封じする展開だこれ。
と言うか元親友ならさすがに亡くなったことくらい把握しておくべきでは。


・だがしかし
金は血よりも濃い。
ココノツもまだ子供なんだしそりゃ1万ポンと渡されたらパパだーいすきになるのも致し方なし。
ところでほたるさんはくれないんですかお年玉。


・保安官
ネタ切れどころかどんどん脂が乗ってきてるなこの漫画…。
何が面白いってこの保安官実力は本当に一流なのが面白い。だから余計に勘違いが加速していってるんだろうけど。
タイミングや言葉選びを間違えたら寒くなりそうな地の文ツッコミも今のところ良い味出しまくってるし本当に安定してるなぁ。


・BIRDMEN
つまらないわけじゃないんだけど本当に全く終わりが見えないなこの漫画…。
結界師の時もそうだったけど先行き不透明な状態で長期連載するとテンションと言うかどういう気分で読めば良いのか落ち着かない気がする。
クライマックスが近いのかまだ中盤なのかここからはじまるのかすら。


・恋愛ゾンビ
あれ随分あっさり解決したな指宿君の父親問題。
母親が想像以上のチョロさだったのもあるけどこんな家庭崩壊をギャグっぽく解決して良いのだろうか。
指宿君がアフロに対するモヤっとした要素もこれで完全に消え去ったし後はメス落ちするだけですね。もうしてるか。


・天使とアクト!
超大御所声優に演技にもなってない代物だと鼻で笑われた悔しさをバネにいざ合宿…なんて甘い展開にはならず。
男1女5、しかもほぼ全員成人してるから当然っちゃ当然だけどそこまで全力で拒否られるとは。
とりあえず1番演技力が上手くて浮いてる子にリーダーやらせてみるようだけど単なるプレッシャー対策なのか責任を感じさせることでより高みに引っ張り上げるためなのか。


・舞妓さん
くるみ入り雑煮とは珍しい。のだろうか。
雑煮は地方色が1番出る食べ物だからなぁ。


双亡亭壊すべし
結局脱出出来たのはフロルだけでタコハは双亡亭に囚われたまま脱出できず、他の霊媒師面々も生死不明と言う緑朗からすればバッドエンドじみた展開に。
これからくりサーカスで鳴海兄ちゃんと勝が離れ離れになった場面のオマージュかなにかだろうか…。


ムシブギョー
ラスボスの巨大化は死亡フラグだとあれほど。
スケールはやたら大きくなったけど一気に倒しやすくなった気もする。