せい☆どく

感想垂れ流し系

ID-0 第10話 「縮退履歴」

oh...クレイジーサイコホモ。
と思ったらイドさんもとんだクズ野郎だった。


いやー子安武人凄い。ほんとこの人の演技力凄いなぁ!
往年のギム・ギンガナムばりの演技力だったんじゃないだろうか今回。今まで仮面被って思わせぶりな事口走ってる小物っぽい男だと思ったらまさかここまで面白いとは。
まぁ小物じみた部分があるのは変わらないしイドさんへのコンプレックスで動いてるところはあるんだろうけどぶっちゃけ記憶無くす前のイドさん=ケイン・アリスガワとどっちがマシかって言ったら…まぁうん。
妹?姪?を実験道具に使うし人類9割くらい滅びねーかなーとか本気で思ってたっぽいしちょっと擁護しようがないです昔のイドさん。
記憶を取り戻した後も性格ベースは記憶無くしたあとのイドさん本人っぽいのは記憶ではなく記録として過去を認識しているのか、あるいはそもそもこの話自体がガセの可能性があるのか。
大体グリリバボイスが記憶なくしたら興津和幸ボイスになるのも変な話だし。声が同じだと伏線の意味が無いと言われればそうかもしれないが。
もう一転二転くらい話が転がりそうな気がしないでもない。まだ尺あるし。


しかし「詰めが軟弱」とか普通言わないしやっぱりあの子安武人DIOだったのでは…。