せい☆どく

せい☆どく

感想垂れ流し系

ニューヨーク

12月19日に左足のアキレス腱を切ってから。ほぼ1ヶ月ぶりの入浴解禁!
しずかちゃんばりにお風呂好きな自分としてはこの1ヶ月は耐え難きを耐え忍び仇を仇討ちし。今日めでたく傷口のテープを剥がして肩まで湯船にダイブイン。
シャワー自体はもちろん浴びていたのだけど左足を濡らせない関係上どうしても湯船に浸かることが出来なくて辛い思いをしておりました。
さすが1ヶ月ぶりに洗う足は色々大変なことになってたけど洗浄作業も心地良く。後2週間くらいかな装具抜きで歩けるようになるのは。

ポケットモンスター サン&ムーン 第58話 「泣かないでヒドイデ!」

何の先輩なんだろう…。


誰が言ったかロケット団メイン回は名作の名に恥じない良回であった。
前回がムサシとミミッキュ回で今回はコジローとヒドイデ回、どちらもお互いの性格やポケモンに合ったストーリーで実に満足度高し。
まぁ最後がまさかのホモオチだったのは読めなかったけどその辺のギャグも含めてコジローらしい話だったかなぁと。
さすがにゲットまではしなかったけどなんとなく再登場しそうな気がしないでもない。ヒドイデ自体の進化もありそうな気がするし。
しかしこの手の話になると本当にニャースの存在が必須と言うかいなきゃ話が成り立たないレベルで通訳が重要すぎる…。
サトシとピカチュウレベルになれば通訳なくても雰囲気で会話することは可能なんだろうけどいきなり湧いてきた野良ポケ相手だと意思疎通も無理だろうしなぁ。


今回のMVPは恋の鞘当てドククラゲさん。

ゆるキャン△ 第03話 「ふじさんとまったりお鍋キャンプ」」

凛ちゃんは小泉さんと違ってデレるのね。


ああ…これはキャンプ行きたくなるオタクが出ても仕方ない。だって行きたくなったもの今回の話だけでも。
現地の空気感と言うか静謐な雰囲気と言うか。実際冬キャンなんて準備不足だと凍死してもおかしくないほど寒いし景色が綺麗な場所なんて限られてるだろうけどそれを差し引いても。
あとはまぁ他のジャンルにも言えるけど可愛い子が何かしてるだけで楽しそうに見えるよねと言うか。
しかしちょっとそこまで出るつもりだったお姉ちゃん捕まえて1~2時間運転させた挙句車内泊まで付き合わせるとかかなり図太いなこの主人公…。
姉は姉で特に文句を言うでもなく付き合ってくれるしお金出してくれるしちょっと妹にダダ甘じゃないだろうか。
まぁ約束をしたわけでもないのに急にキャンプしてる知り合いのとこに行きたがる妹なんてほっといたら何しでかすか分かったもんじゃない危うさもあるんだろうけど。
実際会えたから良かったけど何らかの事情でいなかったらどうするつもりだったんだろう…。
それはそれとしてこの寒空にピリ辛餃子鍋は大変犯罪的でございました。
作中でも言ってたけどああ言うのも冬キャンの醍醐味なのだろうなと。普段の3倍は美味しそうだ。
逆に夏キャンプはある程度ワイワイ集まらないとやってられない気がする。1人でいたくても周りも人多いだろうし暑いし虫いるし。


あとしまりんは髪の毛下ろした方が断然好みです。

恋は雨上がりのように 第02話 「青葉雨(あおばあめ)」

半年以上経っても急に走るとああなってしまうのかアキレス腱…。
本当に他人事じゃないアニメになってしまった。


1話見たときは少女漫画っぽいなと思ったけどどちらかと言えば疲れたおじさんが夢を見る話じゃないだろうかこれ。
理由はあるとは言えここまでの美少女が全力でデレてくれる辺りまさしく夢のような話やねと言うか。
実際ここまで清楚っぽい見た目で肉食系なのも珍しいなと。相手が子持ちおじさんじゃなきゃ仮に好意がなくても勘違いするレベルで。
と言うか1話の着替え抱え込んでの深呼吸はどうごまかしたのだろうあれ。性別が逆なら割と言い訳不可能なポリス案件っぽかったけど…。
しかし物の流れとは言えうっかり告白かまして勘違い、は今後のハードル高そうだなぁ。実質告白失敗みたいなものだしもう1度やるにしても気合と度胸が必要そうだし。
そもそもあの店長なら本気で告白したとしても世間体とか相手のことを考えて断りそうな気がしないでもない。そういう性格だし後藤隊長

今日の独り言

新ゲゲゲの猫娘は正直いけます。


修羅場を乗り切ったらPS4かSwitch買う予定だったけど3月まで修羅場終わりそうもないなぁ。

今日のイラスト

USAGI Wonderland by あづみ一樹@コミ1参加 on pixiv

あら愛らしい。
メロンかな。
ウサギなのかウシなのか。
タイツもハイソックスも同じよ。
横から見るふんどしは実質パンツ。
これは良い小ぶりなお尻。
何プレイ?
小さいのに大きい。
若干のドヤ顔。
ゴミを見るような目…かと思ったら。
あーだめだめ!
前から開きたい。
顕学オチませんでした。
うーむデカい。デカいい。
この妹キチさも愛らしい。
似てるような似ていないような。
なるほど駄犬。
天使かな。ユニコーンだった。
結局出なかったなぁドイッチュラント。
アーマーゾーン!
何そのあざとポーズ。
パイ圧!
あさしおしり。
事後
セージータ。
片メカクレ良いよね…。
そこまで脱ぐと普通の金髪ツインテに見える。普通の金髪ツインテとは。
狐耳はやはり良い。

思うだけならタダ

やっぱり3月まで忙しさは変わらないっぽい。ぐうむ。
4月になったら温泉旅行にでも行こう…海外旅行も1度行ってみたいなウフフ…。
いや実際ヒマになったとしても絶対行かないだろうけど。

週刊少年チャンピオン8号感想

・バキ
相変わらず話がさっぱり前に進まない…。
武蔵の素手の強さは十分分かったからそろそろエア斬撃じゃなくて本物の刀を持とう!
まぁ持つ前にバキがノックアウト寸前になってるけど。


弱虫ペダル
こちらも回想まみれであまり話が進まず。一応距離は順調に減っているけども。
ただ馴れ合いここに極まれりなんでぼちぼち御堂筋辺りが後ろから爆走してきて2人とも追い抜かれないかなと。
御堂筋は山岳賞とかそう言うの興味なかったか。


・鮫島
いよいよ始まる鮫島と王虎のおそらく最後の戦いと。
この2人の勝負を考えればその後あるかないか定かではない横綱戦なんてそれこそ後の祭りではある。
もうこの取り組みがこの作品最後の見せ場でも文句はない、と言うかそっちの方が良いとすら。


・逆襲インフェルノ
良くも悪くもチャンピオンらしい漫画だなぁと。普通に手斬られてるし。
展開自体は早いのでもう少し様子見。


・あつまれ!ふしぎ研究部
ちょっと卑しさを隠そうともしなくなってきましたよこのエロ風紀委員…。
先生が男子の隣のコタツに入るのは100歩譲ってアリだとしても風紀委員はアウトすぎる。
もはや隠そうともしないこの好感度。


・ヒマワリ
あ、やっぱりお互いソロでやってるだけじゃねーかってツッコミが入った。
5人ともバラバラにレッスンして上手くいくはずないとは思ってたけどちゃんと見るべきとこを見てて一安心。
思った以上にちゃんとアイドル漫画してるなぁ。


BEASTARS
レゴ氏とルイ先輩の邂逅…ならず。
今まで散々会ってたんだし今更顔合わせしても問題ない気がするけどあんな別れ方した後だとさすがに気まずいか。
あと何かレゴ氏が悟りを開いたようだけどこれで実際何が変わるのやら。


・入間くん
主人公が1番可愛い漫画は名作。
眼鏡アイドルちゃんも眼鏡外した後の素材は悪くないのだが相手が悪すぎたか…。
まつ毛パシパシだしなぁ。この中性的な顔立ちで頼まれたら断れない性格とか薄い本が分厚くなってしまう。


・吸血鬼すぐ死ぬ
なぜ今更全選手入場パロ。ネタが尽きたのだろうか。
このパロ自体は嫌いではないけどこの作者の普段の切れ味を思えばやや安直なパロネタではあるかなと。


・ハリガネサービス
ここまで徹底的にシモヘイヘを壊して試合中に復帰出来るんだろうか。
そもそもこの試合に負けたとしても全国にはいけるしここを負けイベント戦として再起を図る展開にするのか。
どちらにせよ気の長い話ではある。


・リク
あと2~3回で終わる展開とはとても思えない…。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第02話 「戻ってこない」

少佐もしかして生きてるんじゃないか疑惑がふつふつと。
記憶喪失とかそういう感じのアレで。


2話にしていきなり人間関係の軋轢がギスギスと。概ね悪いのはヴァイオレットエヴァーガーデンちゃんのせいなんだけど。
いくら見た目がロボっぽいと言っても中身までこんなツンドラ対応でよく軍属出来ていたものだなぁ。自分は代筆に向いてないか相談しておいてちょっと話がそれたらお前の話は聞いてないはさすがにどうかと思います。
融通が利かないと言うか常識がないと言うか、なるほど女版相良宗介はある意味ピッタリな例えではある。
少佐が死にそうになってる時点で全てをかなぐり捨てででも引っ張り出そうとする姿を見る限り感情がないようには見えないのだがどこで欠落してしまったのか。
そんなコミュ障な子を会社の皆が暖かく迎えてくれる…のかと思いきや最初は社長とおっぱいさん以外これまた塩対応と言うか社員は社員で問題児が多そうな会社だなぁ。
まぁ真っ先に眼鏡ちゃんがチョロってくれたので良しとしておこう。同じボソボソ系喋りが2人並ぶとキャラ被ってる気がするけど。


しかし社長本当に良い人だなぁ…。

ラーメン大好き小泉さん 第03話 「サイミン」「味集中カウンター」「即席麺」

f:id:ramyu:20180119042238j:plain:w450
意外と良い身体してるなこのラーメン漬け女もとい小泉さん…。


いやー今週もなかなかに興味深いラーメン博覧会っぷりであった。
あまりあちこちラーメン屋行かないけどどの店も独自のギミックと言うか面白い店内してるなぁ。一蘭の内装初めてみたけどあんな感じなのか…。
家族連れでワイワイは難しそうだけど1人で黙々とラーメンを食べるにはこれくらいがピッタリかもわからんね。替え玉頼まないと量は少なめらしいけど。
と言うかそんな店につれていく辺り本当にサイコレズと一緒に飯を食いたくないのか小泉さん…もうちょっとラーメンに真摯になれば対応も変わるのだろうか。
とか思ってたら後半で若干デレが出てきた感。空腹で行き倒れてるとこを救った挙句自家製ラーメンをあれだけお披露目して本当に「若干」でしかない辺りまさに小泉さん。
胃袋つかむ方向でいけば仲良くなれそうなのだが今回がデレのピークでここからほぼデレないとかなんとか。本当ならどこまでツンドラなんだこの女。
そもそも手作り料理のお礼にそこらで配ってそうなクーポンを靴箱に押し込むとかどんだけ。元手0じゃん!


段々あやねるの小泉さぁ~んがクセになってきた。

今日の独り言

ペタンココユビピンノ。もうちょっと覚えやすい名前で…。


ウナギ絶滅危機!なので嬉々としてウナギを食べよう!
サイコかウナギ業界は。

今日のイラスト

CLEARCARD by Bison倉鼠 on pixiv

天使かな。天使だった。
良いイベであった。
デートかな。
なんと言おうと夏。
橘ありす催眠本多すぎ問題。
あざとオルタズ。
どっちの女神ショー。
タコになりたい。
この熟女感。
デカすぎる!
むらむら村雨。
かしこみーかしこみー。
何を抱えているかと思えば。
ムラムラします。
あら美しゅう。
主役3人良いよね…。
相変わらずめくりやすそうな。
ポロリさせたい。
誘っているのかと。
さらし切りたい。
なかなかの肉付き。
見え…見え…。
はいてないやちよさん。
このモコモコあたたかそうな姿がなんとも。
シロイルカ
たわわ。
モチモチした顔をしてからに。

贅沢病

もうそろそろ装具無しでも歩けるんじゃないか…。
と言う油断から再断裂を起こすんだろうしじっと我慢の子であった。
歩けるだけめっけもんと思わねば。

週刊少年サンデー8号感想

魔王城でおやすみ
影武者が捕まって人間も大量にいるこの状況でどうするのかと思ったら思ったより力技で解決した!
人間を1人1人金縛りにしていく辺り魔王様もクリフトもなんだかんだ魔族なんだなぁと再確認できたと言うか意外とお強いのねと言うか。
決着の仕方としては再度魔王が誘拐したと言う形にした事自体は悪くなかったのではなかろうかと。母親にはバレバレだったけど。
やっぱり最終的には魔物との和解がテーマかなこれ。


蒼穹のアリアドネ
ウシだのネズミだの!十二支か!


・だがしかし
月が綺麗ですね。
正直ほたるさんとサヤ氏の2枚看板が揃ってからは完全にヒロインレースから脱落と言うかただの店員さんレベルになってたハジメさんがここまで卑しいとは。
なまじ知識があるだけに深読みしただけだろうけど全く興味ない相手に月が綺麗ですねなんて言われても無反応だろうし多少は意識してるんだろうか。おお卑しい卑しい。
しかしアポロチョコってそこまで複雑な経緯があったのか…。


・あおざくら
思った以上に土方の過去がおつらかった。
9浪して壊れた兄貴見たらそりゃさっさと諦めろマンになるのも無理からぬ話…父親も悪いけど。
まぁそれはそれとしてお前友達いないだろと言われるほどの極端さもわからんではないしどう折り合いつけるのだろう。


・マリーグレイブ
もしかしてほぼすべての材料集めで恋人の影がチラついてくるのだろうか。
確かにほぼ一点ものの素材ばかりだし改めて集めようと思ったら既に集めていた後でした、となるのはある意味自然ではあるけど。
そう思うと大したど根性だ今は亡き恋人。


・天使とアクト!!
遭難展開は途中から読めてたけどあっさり追いつけたのはギャグ展開にしてもかなり無茶めの話だったなと。
まぁこれ以上引っ張ってもなんだしお互いそれなりの年齢なんだからさっさと告白してじゃじゃ馬グルーミンUP(セックスの暗喩)してほしいものではある。
まさかこの流れで告白失敗はしないだろうし。多分。しないでください。


シノビノ
良い最終回であった…と思ったら案の定まだ続くようで。
いや別に終わってほしいわけじゃないけどペリーの後に忍者が出張るような話って何があったかなと。ここから架空戦記にでもなるのだろうか。
どちらにせよおじいちゃんだし何年も活動続けることは無理だろうけど。


・MAJOR2
安定した仁科お強い。今後はこのじゃじゃ馬を大吾が乗りこなす展開になるのだろうか…ホモよ!
実際高校以降も野球続けるなら女子に頼り続ける事も出来ないしこのペアを基軸に話を作っていくと考えるのがミソか。
いやまぁ基軸と言うか部長除いたらこのペアしか男子いないんだけどこのチーム。


・探偵ゼノ
犯人は真っ先に死んだこの隊長では?


・保安官エヴァンス
自分をごまかさず正直に話してるのにここまで評価の落ちる勘違いされるのは珍しい…と言うか初めてでは?
なんだかんださすがエヴァンスさん、みたいな感じに取られる事が多いのにこんな女泣かせのクズみたいな扱いをよりによって新聞記者にさせて大丈夫なんだろうか。
一応頑張ってる最中だし誤解が解ける展開が来ると良いのだが。


双亡亭壊すべし
いやぁいくら例の水が大量にあってもそれを統括する頭脳がいとまごい…ちゃんみたいなアレだからなぁ。
しかももうやられちゃってるし。


舞妓さんちのまかないさん
エンドレスいちゃいちゃ!

宇宙よりも遠い場所 第03話 「フォローバックが止まらない」

すいませんバカで。
もう完全に見た目と性格が乖離しまくっている…。


3話も変わらぬ勢いと面白さ。南極云々よりこの子達が漫才するだけで面白いなぁもう。
南極問題が都合の良い番組であっさり解決しちゃったのはどうかと思うけど1クールずっと行けるか行けないかで引き伸ばすよりはご都合でもこっちの方が良いかなと。
と言うか南極云々は基本添え物で曲者揃いの前髪パッツンガールズがキャッキャウフフする中身を楽しむのがメインっぽいし。
そのキャッキャウフフもきらら的百合っぽさではなく何と言うか…仲間?同士?みたいな感じが新鮮と言うか何と言うか。
お互いまだ知り合って1ヶ月の親友でもなんでもない関係なのにここまで息の合った関係はなかなか珍しい。なんだろうこの感覚は。
最後の夢オチだけど!夢じゃなかった!展開も意表を突かれて実に良し。本当にあの3人ならやりかねないと思ってたから夢オチなんて想像もしてなかったし。
強いて難を上げるならギャグに寄りすぎた分シリアスになった時真面目に見ていられるかどうかだが…。
母親探しって重い動機まだ覚えてるかな元リーダー

オーバーロードⅡ 第02話 「旅立ち」

トカゲの話長くなる?


ああ…なんとなく賛否両論とか問題作って言われてるのが分かった気がするこの辺の話。
基本的にこの手の異世界やゲーム内での原住人の活躍や文化が見られるのは好きなんだけど今後これが4話5話続くと言われれば確かに両論になりそうな気がする。
こういうのは一発ネタやゲストキャラだから良いんであってそこまで続いたら流石に飽きると言うか主人公出せってなりそうだなぁ。
今回の時点でモモンガ様影も形も見えなかったし今後もどれほど出番があるやら。現場に出るのはコキュートスぽいし。
と言うか本当に罪のないトカゲを蹂躙するならそれこそアインズ様視点で悪の親玉プレイを見たいのにトカゲ側から見てスッキリするんだろうかこの話。
オバロは群像劇って認識に変えた方が良いのかな。それならそれで見方も変わるだろうし。


あとアルビノトカゲはエロかったです。

今日の独り言

シヴァのせいか古戦場の加速が今から予想できて辛い。
あと案の定解放エッセルは出番なさそう。


いつの間に実写映画の予定なんか立ってたんだろうママレード・ボーイ


マギレコアニメ化するにせよしないにせよその前に映画の続編を…。

今日のイラスト

by 白祈QSR on pixiv

何この書き込みっぷり。
なかなかの張り。
うーん健康美。
P!C!S!
実際まだまだ子供。
仲睦まじく。
怒られたい…。
朝チュンかな。
元気が溢れてしまう。
この2人はこんなに可愛いのにコヤンスキーときたら。
間に生息したい。
全裸よりエロい。
ノーマルマシュ。
あら小さい美人。
初期艦じゃないせいかどうにも地味なZ23。
相変わらずのめくりたさ。
ぱつんぱつんすぎる…。
お尻は勘弁。
生足は良い、心があらららら。
オメガ刀、なるほど。
ムッチムチ。
宣戦布告かな。
エロいのにエロくない。
親分…。
何気に全裸はあまり見ない気がする。
エゴサはほどほどに。