せい☆どく

感想垂れ流し系

うみねこのなく頃に 第06話 「early queen move」

ベアトリーチェがコスプレしてるようにしか見えない。


前々回のお疲れ様会はメタ世界にも程があるなーと思ったが今回は本編からしてメタというか上位世界からの視点付なのか。
初代バトラが自分や自分以外の行動を全て見ているってのも実にシュールな内容ではあるが、一応現世にいるバトラが見てないところの内容は嘘と思っておいたほうが良いらしい。
そんなこと言い出したら推理も謎解きもあったもんじゃないと思うが…まぁそういう作品ではないのかな。
そもそも突き詰めれば1週目バトラが2週目以降の世界を見ていることこそ魔法であり魔女の証明なんじゃないか、と言ってしまえるような…気にするだけヤボか。
基本的な流れは概ね同じなのだが釘が指輪を即受け取ったりうーうーとベアトリーチェの遭遇に母親も巻き込まれてたりと1週目とは段々違った内容に。
特に2週目にして大人達がほぼ全員ベアトリーチェに篭絡されてしまったのは大きな違いか。まぁ1週目でも大して役に立ってなかった気がするが。
あと相変わらずうーうーはうーうーやかましくて何より。母親もそれに比例するかのようにドメスティックになっていくなぁ。


そういえば次回からエロコスレイヤーがぞろぞろ出てくるのか。